開催への思い


主催者の思い

若狭路の素敵な自然・景色・歴史・文化を次世代に繋げるためにも、この地で喜びを分かち合いたい。

 昨年、念願の開催を果たすことができ、多くの笑顔と感動を与えていただきました。それもひとえに参加者・地元の方々・地域関係者・そしてご協力くださった方々、皆さまのおかげだと深く感謝しております。

 またこのイベントは、初心者から上級者まで、さらにSUPとカヤックが同時に競い合う大会です。今回で3回目の開催となりますが、皆さんに楽しんでいただくためにも、安全面を重視し、さらなる感動を皆さんと共有できるように、運営にも力がこもっています。

 アジア初ブルーフラッグを取得した若狭和田ビーチを舞台に、海の美しさ・海のありがたさ・大切さを今まで以上に感じていただき、今後の海の保全・発展にもつなげていきたいと思っております。

 『若狭路パドリングフェスタ』は、どなたでも参加しやすく・楽しんでいただける内容になっています。ぜひこの機会に、若狭路の母でもある若狭湾を私たちと一緒に楽しんでください!スタッフ一同、心より皆さんのお越しをお待ちしております。

(一般社団法人若狭路活性化研究所 田辺一彦)

© 2015 -  若狭路パドリングフェスタ/一般社団法人若狭路活性化研究所